JAバンクで農業近代化資金

事業実施期間:2022年10月1日(土)~2023年3月31日(金)

JAバンクで農業近代化資金 事業実施期間:2022年10月1日(土)~2023年3月31日(金)

事業実施期間

2022年10月1日(土)~2023年3月31日(金)

対象となる方

農業を営む方で、事業実施期間内に農業近代化資金を100万円以上お借入、かつ熊本県農業信用基金協会をご利用いただける方が対象。

事業内容

●実質金利負担:年0%(JAバンクが5年間利子補給します)

基準金利(基準金利は毎月変動します)年 2.05%
 ⇒熊本県による利子補給1.25%利用後 年0.8%
 ⇒農林水産長期金融協会による特例利子助成およびJAバンク利子補給併用後 年0%

●実質保証料負担:0円(JAバンクが保証料を全額負担いたします。)

商品概要

貸付対象者 認定農業者、認定新規就農者、一定の要件を満たす農業者(集落営農組織を含む)、認定農業者となる計画を有する農業参入法人等
資金使途
  1. 畜舎、果樹棚、農機具その他の農産物の生産、流通または加工に必要な施設の改良、造成、復旧または取得に必要な資金
  2. 果樹、その他の永年性植物の植栽、育成に必要な資金
  3. 家畜の購入、育成に必要な資金
  4. 農地の小規模な造成、改良、復旧に必要な資金
  5. 農業経営の規模拡大、農業経営の改善に必要な長期運転資金
貸付期間 最大15年、うち据置期間最大7年(資金使途に応じて異なります。)
貸付金額
個人 1,800万円以内
知事が特に必要と認めた場合  2億円以内
法人、集落営農組織等 2億円以内
農業参入法人 1億5千万円以内
返済方法 毎年1月20日(休日の場合は翌営業日)の年1回払い
担保 原則不要
保証 原則として熊本県農業信用基金協会の保証を必要とする
保証料 JAバンクの保証料助成により0円
JAバンク利子補給期間 5年間
JAバンク利子補給率 最大 年1.0%

(2022年11月18日現在)

≪ご留意事項≫

  1. お申込に際しては、JA所定の審査があり、その結果によってはご希望に添えない場合があります。また、担保等を求める場合もあります。
  2. お借入前の着工はできませんので、必要時期より余裕を持ってお申込みください。
  3. 利子補給および保証料助成総額には上限があります。予算に達し次第終了いたしますので、助成が受けられない場合があります。
  4. JAバンク利子補給は当初借入額100万円以上が対象です。
  5. 店頭にてご返済額の試算を承っております。
  6. JAへの出資をお願いする場合がございます。
  7. 土日祝日については、一部営業していない店舗があります。

熊本県内のJAのお問い合わせ先

詳しくは、店頭・HPの説明書または、お近くのJAにお問い合わせください。

JA名 電話番号
JA熊本市 096-372-6948
JAたまな 0968-72-5505
JA鹿本 0968-41-5132
JA菊池 0968-23-3506
JA阿蘇 0967-22-6111
JAかみましき 096-234-1157
JA熊本うき 0964-34-3317
JAやつしろ 0965-35-6165
JAあしきた 0966-82-2516
JAくま 0966-38-1101
JA本渡五和 0969-23-2231
JAあまくさ 0969-22-1102
JAれいほく 0969-35-0600

店舗・ATM検索

サービスに関するお問い合わせやお申し込みはお近くのJAまで

検索する

関連コンテンツ

JAバンクの便利なオンラインサービス

JAバンクの
便利なオンラインサービス